丸成 鈴木建業株式会社

お問い合わせ:TEL:0154-40-3727

釧路を拠点に道東・北海道の型枠工事業、とび、土工工事などを行っております。

釧路管内の土木建築工事業者や大手ゼネコン様を得意先とし、マンションやビルなどの躯体工事はもちろん、一般住宅の基礎工事からコンクリート工事まで幅広く対応しております。

型枠工事

  • 型枠工事とは、コンクリート製のビルやマンションなどを建築する際に、柱・梁・壁・床版等、建物の基本となるコンクリートの部分をつくる工事のことです。鉄筋で作られた建造物の骨組に、コンクリートを流し込むための枠をベニヤ板や金物を流用し作成します。 その後、組み上げられた型枠の中にコンクリートを流し込み、硬化後に型枠を取り外すことにより建物の形成が出来上がります。 こうした型枠を組み上げ、コンクリート製の建物を形成する一連の工事を「型枠工事」と言います。
    この型枠工事の仕上がりが、後の外壁工事や内装工事にも大きく影響するため、品質や精度が常に要求される重要な工事となります。

    また、当社では釧根館内の土木建築工事業者や大手ゼネコン様を得意先とし、釧路フイッシャーマンズワーフMOO、釧路市生涯センター、釧路公立大学、老人ホーム、公営住宅、医療機関など釧路市内の主要な建築物の工事など多種多様の型枠工事を行ってまいりました。

    丸成 鈴木建業株式会社では、品質管理、精度に細心の注意をはらい、長年の経験と高い技術力でお客様の様々なニーズにご対応いたします。

ページのトップへ戻る